一人暮らしに優しい街、吉祥寺

私は吉祥寺で一人暮らしをしていました。 一人暮らしをしていたのは学生時代~社会人2年目までです。 私が当時、吉祥寺を選んだ理由としては、大学から近かったためです。 吉祥寺から大学までは電車を使用しなければならなかったのですが、 とはいえ電車を使用してドアtoドアで約30分ほどしかかからなかったため、特に不便を感じたことはありませんでした。

吉祥寺を選んだ理由は、大学から近く、便利な土地であったためです。 はじめは大学の周辺で探していたのですが、なかなか満足できるところがなく、大学近辺まで範囲を広げて検討しました。 その際にふらりと立ち寄った吉祥寺の便利さに満足し、ここで一人暮らしをすることにしました。

初めての一人暮らしは寂しいとよく言いますが、私はそう感じませんでした。 そう感じさせてくれたのは、吉祥寺の環境だと思います。 夜遅くまでお店が開いているので、夜道の帰宅も不安に感じることはありませんでしたし、 夜間に日用品が切れた際も気軽に購入に行けるほど、お店の営業時間が長かったことは私にとって大変便利でした。

また、食事に関し、私は基本的に自炊することが多いのですが、 旅行や帰省などで数日間家を空ける際、空ける日の前後は食事の用意が大変です。 特に一人暮らしだと食材をダメにしてしまうことが多いので困っていました。 そんな時は、吉祥寺駅構内に広々としたお惣菜のお店が並んでいるので、そちらで購入していました。 一人暮らしでも十分食べきれるようなサイズから販売されているので、とても助かりました。

吉祥寺は学生が多く住んでいるということもあり、一人暮らしの若者にとってはとても便利な街だと感じています。 長年住んでいましたが、不満な点は特にありませんでした。 一人暮らしを考えている方には、ぜひ吉祥寺をお勧めします。